うんぼぼの部屋

趣味の語りや独り言をダラダラと。かなり将棋色強めの雑記ブログになるかと思います。というかほぼ将棋ブログです。

3/9のニンテンドーダイレクト感想

はいどうも、うんぼぼです。

今日は珍しく将棋以外の話をしたいと思います。今週も将棋界ではいろんな重要対局があったのですが、来週あたりまとめて話したいかなと。

 

3/9の朝にニンテンドーダイレクトがありましたね。仕事だったのでリアルタイムで観られなかったんですけど、任天堂公式Twitterで情報が流れてきていましたし、帰宅後にニコ生のTSで観ることができました。

youtubeにも上がってますけど、やっぱりニンダイはコメント付きで興奮とかを共有したいんですよね。

 

さて、個人的に気になった情報をいくつかまとめたいと思います。

 

3DSタイトル

今回は3DSのボリュームが少なめでしたね。メイドインワリオが発表されました。かなり久しぶりなのではないでしょうか。あとマリオ&ルイージRPG3のリメイクですか。これ、私は2だけやったことがあるんですが、2のリメイクが飛ばされたのはちょっといただけないですね。けっこう好きだったんですけど…。シリーズ全部やってる友人が言うには「2はシリーズの中では正直微妙だし、3が神ゲーすぎたから飛ばされるのもしょうがない」らしいです。なんぼなんでもナンバリングタイトルを番号順に出さないのはさみしいものがあります。

あとはルイージマンションのリメイクですね。リメイクというか多少追加要素をいれた移植ですか?こちらもやったことはないんですよ。GCのローンチタイトルだったんでしたっけ。結構みんな面白いって言っているので、少し興味はあるんですけど、ちょっとほかのゲームで忙しいかなあという感じです。

  

Switchタイトル

Switchタイトルはだいぶ多かったですね。Switchが予想以上に売れているおかげで、サードパーティもいくつか参入してきていますし、これからもっと盛り上がっていってほしいところです。

まずは発売を来週金曜(3/16)に控えた星のカービィ スターアライズ。ドリームフレンズが発表されましたね。まあデデデやメタナイト、バンダナワドルディのプレイアブル(と呼ぶのだろうか)はまあ予想していました。が、リック、カイン、クーやマルク、グーイまでは予想していなかった。これはうれしすぎる。知らない方のために説明しておきますと、リックとカインとクーはGB用ソフト「星のカービィ2」に出てくる、カービィのともだちです。マルクはSFC用ソフト「星のカービィ スーパーデラックス」の「銀河にねがいを」というモードのラスボスですね。カービィをだましてポップスターを自分のものにしようと企む悪いやつです。グーイは同じくSFC用ソフト「星のカービィ3」に出てくる、カービィのともだちです。作中では2Pキャラとして出てきます。

しかし、毎度思うんですけどカービィシリーズは何か発表があるたび、私たちのような昔からのカービィファンはお祭り騒ぎで喜んでいるんですが、ほかの層はほとんどピンときていないみたいな光景があるように見えます。今回のリック、カイン、クーだって今の子供たちは分からないんじゃないかなあ。トリデラやロボボのキーホルダーやシールで存在だけは知ってるかもしれませんが。最近のカービィはグッズ展開も増えてきて、新規ファン層も取り込めると思うので、ここでしっかりとつかんでいきたいところです。

 

あとOCTOPATH TRAVELERの新情報も来ましたね。これ、前回見たときは「ふーん」くらいにしか思ってなかったんですけど、改めて見るとくっそ面白そうですね。体験版やってみようかな。RPGってあんまりやらないんですけど、買おうかなと思っています。

 

で、マリオテニス エースは相当システムが変わりましたね。ワンワンがプレイアブルになってるのもちょっと笑ってしまいました。今までより駆け引きの面が強くなったように思います。カービィシリーズスマブラシリーズ、新パルテナの作者でおなじみの桜井さんが過去に話していた(ゲームの面白さを生み、より高めるための法則とは?──『カービィ』『スマブラ』の生みの親・桜井政博氏による研究の集大成となる講演をWeb上に再現【若ゲのいたり・特別編】)「リスクとリターン」をうまくバランスとってマリテニに落とし込んでいますね。マリテニ、めちゃくちゃ下手なんで買うかどうか迷っていたんですが、買う方向に心が動きました。いいプレゼンでしたね。

 

UNDERTALEがSwitchに(そのうち)登場というのも驚きです。タイトルだけは知っているのですが、どういうゲームなのか全然分からないんですよね。面白いという声はたくさん耳に入ってくるので、いつかやってみたいと思っていました。これを機にやってみたいですね。

 

Splatoon2のアプデとDLCの発表もありました。特にDLCですよ。ヒーローモードの追加はうれしいですね。前作の主人公、3号の再登場っていうのも熱い!スプラトゥーンといえばネット対戦というイメージが先行しているように思いますが、ヒーローモードも相当出来がいいので、やってない方はぜひやってみてほしいと思います。これだけで1本のゲームになるんで、ほんとに。

 

そしてなんといってもスマブラですね!いやーーー、きました。きましたよ。Switchのスマブラが。来ましたね。あのムービーずるすぎません?演出が上手すぎるんだよな、あんなん見てテンション上がらないわけがないでしょ。さすがです。

ただ、まだタイトルだけの発表で、「2018」と書いてあったせいもあって、ファン内で新作なのかfor 3DS/WiiUの移植なのかっていうのが結構意見が分かれているんですよね。ロゴが変わっているし、移植なら最初からfor Switchと言っているはず、という主張ももっともです。しかし、前作のDLCが終わってから2年しか経っていないというのが気がかりで、スマブラのようなボリュームのゲームを作るならさすがに開発期間が短すぎる、という主張もなるほどです。DLCと並行して作るといっても、スタッフの負担はでかそうに思いますしね。

私としては新作なんじゃないかな、と思っています。

 

桜井さんもこういう発言をしているあたり、新作の可能性が濃いのではないかと思いますね。あと任天堂ガチ勢の友人が「スマブラは今まで一回も最初に言った発売日を守れたことがないから今回もどうせ延期する」と言っていましたし、for~のときも確かに何回か延期になった記憶があるので、2018はあんまり真に受ける必要もないかもしれませんね。

 

 

今回のニンダイの情報で個人的に興味があったのはこれくらいですかね。去年もゼルダにスプラにマリオと忙しい1年でしたが、今年もカービィにスプラDLCにOCTOPATH TRAVELERに、可能性は低いけどスマブラと、忙しい1年になりそうです。

しかし、ここでスマブラの発表をしたとなると、E3はどうするんですかね?Switch版どうぶつの森かな?これも来たら嬉しいですが、来年くらいであってほしいですね。今年は忙しすぎる。

 

あまり期待していなかったわりには大きな発表がたくさんあって、うれしい悲鳴があがりますね。今年も楽しみなうんぼぼでした!